さんいん散歩
気ままに神社仏閣やパワースポットと食のお店を散歩します♪
神社仏閣

孝霊天皇とその一族を祀る樂樂福神社(ささふくじんじゃ)を参拝しました。

 

 

 

孝霊天皇とその一族を祀る樂樂福神社(ささふくじんじゃ)を参拝しました。

 

本日は、鳥取県日野郡日南町宮内1065にあります樂樂福神社(ささふくじんじゃ)をご紹介します。

ご祭神は、第七代孝霊天皇(こうれいてんのう) = 大日本根子彦太瓊尊(おおやまとねこひこふとにのみこと) とその一族(細媛命、若日子建吉備津日子命、福媛命、彦狭嶋命)です。

孝霊天皇は、里人を悩ます鬼林山に住む「鬼」を一族を従えて退治したという伝説がありますが、古くは鉄生産の祖先神として崇敬された神さまです。

そして現在、樂樂福神社は、この地方の開運八社のひとつとして親しまれています。

ご利益としては、開運招福・商売繁盛・交通安全・厄除開運・学業成就・縁結・安産・八方除災・方災除去などです。

 

※かつては日野川を隔てた対岸に西樂樂福神社があり、樂樂福神社(東樂樂福神社)と共に二社一対の祭祀が続けられて居りましたが平成十六年十一月三日に樂樂福神社に合祀され一社となっています。

 

 

この左手に駐車場があります。5台程度駐車可能です。

 

 

石階段をのぼると鳥居があります。

 

 

手水舎です。

 

 

 

 

 

 

 

 

杉玉のある隋神門です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

音を立てると?獅子舞が踊りだしますが、知らずにいると一瞬びっくりします。。。

 

 

お社の左手にある彰徳殿です。戊辰戦争から大東亜戦争までの戦没者の英霊・公職にあって殉職した者の御霊・歴代の神官神職の御霊・無縁断絶した社家の御霊が祀られています。

 

 

 

 

 

彰徳殿からの景色です。

 

 

末社 木野山神社とご神木です。ご祭神は大山祇命、木花開耶姫命とされ病気平癒や疫病除けの神様が祀られています。

 

 

「叶う荒神(かなうこうじん)様」と唱えてこの木にお願い事をすると不思議に良い結果がもたらされる願掛けの木とされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

摂社 若宮神社です。孝霊天皇に随従された側近の神々が祀られています。

 

 

社務所兼授与所です。

 

 

 

 

 

鬼林山に陣取る鬼が、対峙する孝霊天皇の軍勢にめがけて鬼林山から投げつけたとされる「鬼の投げた石」と、厳島神社(矢戸)の旧境内地から持ち帰られた「力石」です。

 

 

こちらからも車で行くことが出来ます。

 

山奥の静かで神秘的な素晴らしい神社です。

以上、「孝霊天皇とその一族を祀る樂樂福神社を参拝しました。」でした。

ご参考になれば幸いです。

読んでいただきありがとうございました。。。

 








 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です