さんいん散歩
気ままに神社仏閣やパワースポットと食のお店を散歩します♪
神社やお寺の疑問

弘法大師としても有名な「空海」さんとは?その疑問に簡単にお答えします。

 

善通寺弘法大師

 

弘法大師としても有名な「空海」さんとは?その疑問に簡単にお答えします。

 

「空海」さんとは、日本でも有名なお坊さんの一人で、その名を一度は聞かれたことがあるのではないでしょうか。聞いたことあるけど、どんな人?という方もいらっしゃるかと思います。そんな方の疑問に簡単にお答えします。

ご参考になれば幸いです。

「空海 -KU-KAI- 美しき王妃の謎」予告

 

「空海」さんとは?

 

「空海」さんは、平安時代初期の僧で、弘法大師としても知られる真言宗の開祖です。

弘法大師とは、空海さんの死後に当時の醍醐天皇より贈られた名前(諡号しごう)です。

 

「空海」さんの生涯

 

空海(774~835)さんは、現在の香川県で生まれ、早くから伯父で桓武天皇の皇子の教育係も務めた 阿刀大足(あとのおおたり)に学問を学び、15歳で上京してさらに学問を学び官僚になるべく道を進んでいたのですが、仏教と出会い24歳で出家します。

そして仏教の修行を熱心に行い、31歳の時に遣唐使とともに留学僧として中国に渡り、密教の修行や学問を学び「真言密教」の第8祖を継ぎ、33歳の秋に帰国します。

帰国した空海さんは、最新の文化を日本にもたらします。816年43歳になると嵯峨天皇より高野山を賜ります。823年には東寺を天皇より与えられ、高野山と東寺を中心に宗教活動を行い後継者育成に務めます。

835年62歳の時、高野山にて入滅(死)されます。そして86年後の921年醍醐天皇から「弘法大師」の 諡号(しごう)を賜りました。

 

高野山大門

 

真言宗とは?

 

真言宗(真言密教)とは、大日如来を中心とし、教団の中で秘密の教義と儀礼を伝承によって伝えていく仏教で、その教えは、即身成仏(そくしんじょうぶつ)簡単に言うと、修行すれば生きたまま仏になれるという教えです。

※真言宗には、様々な宗派があります。

 

以上、「弘法大師としても有名な「空海」さんとは?その疑問に簡単にお答えします。」でした。

ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。。。

 

 

 



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です