さんいん散歩
気ままに神社仏閣やパワースポットと食のお店を散歩します♪
DIY&生活便利帳

オール電化とは?オール電化にするとお得?その疑問に簡単にお答えします。

 

 

 

オール電化とは?オール電化にするとお得?その疑問に簡単にお答えします。

 

「オール電化」一度は聞かれたことはあると思います。そんな中でも、オール電化って何?お得なの?という方もいらっしゃるかと思います。そんな方の疑問に簡単にお答えします。

ご参考になれば幸いです。

 

オール電化とは?

 

オール電化とは、ガスを使わず、すべての設備を電気で賄うことをいいます。

オール電化には、IHクッキングヒーターやエコキュートなどの機器を導入する必要があります。

光熱費を占める割合の高い設備は、暖房器具、調理器具、お風呂の給湯器などですが、この暖房にかかる費用とお湯を沸かす費用を抑えて光熱費を下げるというのがオール電化の基本です。

 



オール電化のメリットは?

 

<オール電化のメリット>

  • ガスの基本料金が無くなり、基本料金を電力に一本化できるため光熱費の管理がしやすい
  • オール電化向けのお得な料金プランを契約することができる。
  • 新築の場合、ガス配管工事が不要なため、その分建設コストが安くなる
  • 火を使わないため、炎による火災の危険性が低くなる
  • 災害時の復旧がガスに比べて早い
  • 災害時や停電時にエコキュートや電気温水器の貯湯タンク内の湯が飲料以外で使える

 

 

オール電化のデメリットは?

 

<オール電化のデメリット>

  • 初期導入費用がガス機器に比べ高額になる
  • 停電時には、機器が使えない
  • 昼間の電気代が高くなる
  • 日中在宅のライフスタイルの場合、必ずお得になるわけではない

 



オール電化にするには?

 

オール電化にするには、IHクッキングヒーターとエコキュートを導入する必要がありますので、新築の場合は工務店や建築会社に相談し、すでに自宅がある場合は、電気屋さん、各種メーカー(パナソニックコロナダイキンなど)のショールームなどで見積もりとシュミレーションをされることをおすすめします。設置の初期費用の目安は、60万円~100万円といわれています。その他にも電力会社各社による初期費用不要なリースなどもありますので、そちらも検討されるといいかと思います。

東北電力東京電力中部電力北陸電力関西電力中国電力四国電力沖縄電力

 

オール電化まとめ

 

ガス代が節約でき、光熱費が節約できると思っていたオール電化なのに電気代がとても高いという場合もあります。オール電化の住宅が加入している電気料金プランは、夜間の電気料金が安くなるプランを契約するのが一般的。そのため、昼間に多く電気を使う方にはオール電化のメリットを感じにくいので注意が必要です。とはいえ、使い方を間違えなければメリットの大きいオール電化です。よくご検討されてみてください。

 

以上、オール電化とは?オール電化にするとお得?その疑問に簡単にお答えします。でした。

ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。。。

 






 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です