さんいん散歩
気ままに神社仏閣やパワースポットと食のお店を散歩します♪
神社やお寺の疑問

狛犬とは?神社でよく見るけど「狛犬」って何?その疑問に簡単にお答えします。

小物屋さんによるイラストACからのイラスト小物屋さんによるイラストACからのイラスト



狛犬とは?その疑問に簡単にお答えします。

 

神社に行くと、参道をはさんで一対で設置されている犬のような像が出迎えてくれますよね。「狛犬」と呼ばれていますが、狛犬ってそもそも何?という疑問おありじゃないですか?そんな方のために簡単に解説させていただきます。

ご参考になれば幸いです。。。

 

 

狛犬とは

 

狛犬とは、簡単に言うと邪気を払い、神さまや神域をお守りする霊獣です。

 

狛犬1       「狛犬」

 

狛犬の正体はライオン(獅子)だった‼

 

諸説ありますが、その昔インドで最強の守護獣とされていたライオンの像(獅子)が日本に伝わり狛犬となったのです。さかのぼればエジプトのスフィンクスも狛犬の原型といえるでしょう。

一対の獅子像として伝わったのですが、その後、口を開けて角のない「獅子」と口を閉じて角のある「狛犬」で一対となり現在では、どちらも狛犬と認識されるようになりました。

 

狛犬2       「獅子」

 

狛犬と狐や猿などの動物との違い

 

神社には、狛犬だけじゃなく、「狐」や「猿」や「ウサギ」がいるところもありますよね。狛犬と動物(正確には動物ではなく神獣)では、役割が違うのです。

狛犬は、神社をお守りするのが仕事で、狐や猿(実際の狐や猿とは別格)などの神獣は、人間との橋渡しや神様のお世話が仕事になります。

 

キツネ

 

狛犬への接し方

 

狛犬への接し方は、ただ見つめる。もしくは、可愛いとか好意を持ってただ見つめる・・・です。。。

なかには、なでたり、お賽銭を置いたりされるかたもいらっしゃるかと思います。でも狛犬は、神さまではありませんが、高貴な存在ですので敬う気持ちで接してくださるとよいかと思います。

 

以上「狛犬とは?その疑問に簡単にお答えします。」でした。

現在では、いろいろな組み合わせの狛犬や動物などが設置されていたりしますので、注意深く観察されると楽しいですよ。。。

ご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。。。

 



 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です